活動報告

2019年度7月度 南大阪経営研究会 経営計画発表大会

7月度例会

2019年7月30日(火)南大阪経営研究会 経営発表大会が

岸和田市立浪切ホールで開催されました。

 

黒字経営の実践は経営計画書にあり!という事で、経営計画マネジメント委員会により基礎から学べる3回の地域別勉強会の開催。また今年度からはバディー制度を実施し、初めて計画書を作成される会員の皆様をバックアップ!

大山委員長による開会宣言。

井川会長ご挨拶。

会員企業様の業績を上げる為にも経営計画書作成する事が如何に大切であるかなどの想いを熱く話していただきました。

前川副委員長による南大阪経営計画発表大会概要・資料説明。

鈴木委員による経営計画書発表での質問・アドバイスの仕方の講義。

その後、発表者の方々が各ブースに移動し発表開始!

南大阪経営研究会 会員40名の方々が発表致しました。発表者の方々のお写真は企業情報等が写っていますので控えさせていただきますが、自社を良くしようと想いがこもった発表ばかりでした!そして、リーダー・サブリーダー・会員様からの厳しくもあたたかいアドバイスを頂き、次年度の計画の参考したいと感じられた事と思います。

鈴木委員による振り返りの講義。

野畑副会長による閉会の挨拶。

前川副委員長による閉会宣言後、懇談会。

 

懇談会では、土肥顧問による開始の挨拶(お茶にて乾杯)の後、経営計画書発表者による感想の発表。

全国発表予定者・LD・SL・AD紹介及び決意表明!

ゲスト紹介と感想の発表の後、井川会長の締めのご挨拶で終了いたしました。

 

 

 

 

活動報告一覧へ

最近の記事

過去の記事

日創研経営研究会について