活動報告

2月度例会(経営理念委員会)

2月度例会

2019年12月18日(月)アプラ高石 大ホールにて2月例会が開催されました。
今回のテーマ『理念企業へ革新の一歩

激動する時代に対応する理念経営とは

井川会長のご挨拶から始まりました。

そして、講師は日創研経営研究会本部レクチャラーの株式会社武蔵境自動車教習所 高橋 勇会長様にご講演を頂きました。
『共尊共栄』を経営理念に掲げ、経営の三本柱「社員満足」「顧客満足」「地域社会貢献」を戦略として捉え、素晴らしい理念経営を実践されてこられた実体験を熱くお話し頂きました。

高橋レクチャラーの力強く説得力のあるお話に、会員の皆さんも引き込まれるように聞き入っていました。

時間の都合で、質疑は1名のみとなってしまいましたが、杉岡会員の質問に対しても真剣に熱くお応えしていただきました。

壱岐副会長の謝辞の後、原田委員から記念品贈呈。

高橋レクチャラーにお時間を頂き、今回参加していただいたゲストの皆さんとのディスカッションの時間を特別に作って頂きました。ゲストの皆さんも例会や懇親会では聞きにくい事も少人数でお話しできたことで、多くの学びがあったと言っていただきました。

続いての懇親会では小島委員の司会によりテーブルにてディスカッションを行いました。

ディスカッションの後、高橋レクチャラーに質疑応答、例会に引き続きパワフルにお答えいただきました。

続いて今回、懇親会までご参加いただいたゲスト(10名)の皆様より自己紹介とご感想の発表。

 

この例会担当した経営理念委員会の皆さんと田畑委員長からのお礼のご挨拶。

最後に井川会長のお礼のご挨拶で終了となりました。  

※次回の南大阪経営研究会の例会は3月例会

『究極の差別化』からの経営革新

~小さく攻める逆転の発想~

になります。
日程は3月27日(水)受付開始18時、場所は岸和田市立浪切ホール1F小ホールです。
是非、皆様のご参加を心よりお待ちしております

 

 

活動報告一覧へ

最近の記事

過去の記事

日創研経営研究会について