活動報告

10月例会 (理念委員会)

10月度例会

2018年10月26日(金)岸和田市立浪切ホールにて10月例会が開催されました。
ホールの方も満席になる程、沢山の方々にご参加頂きました。
今回のテーマは『経営革新の実現は原点回帰にあり。』でした。
そして、講師は日創研経営研究会本部レクチャラーの株式会社DOーユニオン代表取締役、織畠哲朗氏でした。
『お客様にとことん寄り添って、共に喜び共に感動を味わいたい』というビジョンを揚げ素晴らしい理念経営を実践されている織畠講師から沢山の事を学びました。

小塩委員の司会のもと、田畑理念委員長の熱い開会のご挨拶からスタートしました。

次にご参加頂きました皆様へ南大阪経営研究会の土肥会長からお礼とご挨拶がありました。
続いて今回の講師、織畠氏にご登壇して頂きました。
そして、14の項目でオリエンテーションがスタートしました。

中小企業の現状、経営研究会の一つの理念、二つの目的、そして日創研経営研究会の特徴を再確認しました。

続きまして、素晴らしい理念経営を実現されている株式会社DOーユニオン様の事例をもとにイノベーションはどのように起こされたのか?理念経営をどのように実現されたのかを詳しく丁寧にご紹介を頂きました。

ご講演終了後にゲスト様より質問を頂きました。そして織畠講師よりわかりやすく熱くご回答いただきました。

続きまして、次年度の各委員長から来年度開催される例会や委員会活動のプレゼンをして頂く公聴会が開かれました。
各委員長、熱心にプレゼンされていました。

次に深堀会に移り、待ってましたと言うばかりに沢山の方々が織畠講師に質問をされていました。

最後に今回参加頂きましたゲストさんをご紹介させて頂き土肥会長のお礼のご挨拶で終了となりました。

※次回の南大阪経営研究会の例会は11月例会『イノベーションを生み出す経営戦略とは』になります。
日程は11月29日(木)、場所は今回も同じく岸和田市立浪切ホール1階小ホールです。
是非、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

活動報告一覧へ

最近の記事

過去の記事

日創研経営研究会について